部署別   用途別   導入事例   料金   お役立ち   サポート  

 

無料なのに最強!サロン経営するならLINE公式アカウントは必須【個人アカウントとの違いがわかる!】

公開:

更新:

 

 

日本人の70%以上が使ってる!LINEってすごい!

LINE株式会社からの発表によると、LINEの月間利用者数は9,400万人(※1)。

なんと日本の人口の70%以上(※2)がLINEを利用しています。

 

日常的に家族や友人との連絡に使っている方がほとんどですよね。

 

出典引用:https://campus.line.biz/line-ads/courses/user/lessons/oada-1-2-3

 

それを裏付けるように、メッセージを受け取ったら

  • 約2割の人が「すぐに開封」
  • 約半数の人が「3~6時間以内に開封」
  • 約8割の人が「その日のうちに開封」

というデータがLINE株式会社から発表されています。

 

出典引用:https://campus.line.biz/line-ads/courses/user/lessons/oada-1-2-3

 

LINEはリピーター獲得に有効!

LINEは他のSNSに比べ、メッセージアプリの要素が強いため、よりプライベートなツールです。

そのため、友だち登録していただけた時点ですでにサロンと接点がある、もしくは興味・関心を抱いていただいている状態です。

 

友だち登録いただいたLINEの友だちにはメッセージやクーポンを配信するなどして、再来店や再購入を促すことがリピーター獲得への近道です!

 

いまさら聞けない…「LINE公式アカウント」って個人の「LINEアカウント」と何が違う?

LINEには「個人でご利用のアカウント」とお店や企業向けの「LINE公式アカウント」があります。

 

公式アカウントは作り方がわからないし、費用がかかりそうだし、とりあえず自分の個人アカウントを使おうかな、、、とお悩み中の方、ちょっと待ってください!

 

違いは色々あるのですが、読むのが面倒な方向けに結論を先にお伝えすると、

「作るの簡単!無料プランもあるので公式アカウントが絶対おすすめ!!!」です。

 

次に、「LINE公式アカウントでできること」を見ていきましょう。

 

LINE公式アカウントならこんなこともできる!

①友だちとトーク

個人のLINEアカウントと同じように友だちと1対1のトークができます。

 

②LINE VOOM投稿

こちらも個人のアカウントと同じようにショート動画などの投稿ができます。

 

③LINEコール

なんとLINE公式アカウントにも無料通話機能があるんです。

 

ばんばんかかってきても困る、、、なんて心配も無用。

使いたい時だけ通話機能をONにする、ということもできるので施術の忙しい日はオフに。

使いたい時にはONにしてビデオ通話でカウンセリング、なんて使い方も可能です。

 

④リッチメニューの掲載 【公式アカウントだけ!】

トーク画面の下部に大きな画像が出ているアカウントを見たことありますよね!

友だちをサロンの予約ページやinstagramなど、誘導をかけたいページへアクセスしやすいように画像を設定することができます。

 

⑤メッセージの一斉配信 【公式アカウントだけ!】

友だちに同じメッセージを一斉送信することができます。

キャンペーンのご案内や予約枠開放、明日の空き状況など、使い方は無限!

無料で送れる通数には限りがあるものの、サロンの販促に利用しない手はありません!

 

⑥クーポン配信 【公式アカウントだけ!】

メッセージ、LINE VOOMで配信できるクーポンを作成することができます。

来店や購入を促すにはとっても有効!

お得な情報が配信されるなら友だち登録をしていただくきっかけにも!

 

⑦ショップカード 【公式アカウントだけ!】

来店や購入のタイミングでポイントを付与することができます。

紙のポイントカードのようになくす心配がないのも嬉しい。

 

⑧複数人で運用できる 【公式アカウントだけ!】

個人のアカウントとは違い、複数人で運用することができます。

お客様との関係値は深めたいけど、社員のプライバシーは守りたい、という場合にも公式アカウントは役立ちます。

 

また、スタッフとお客様が個人的に繋がり、思わぬトラブルを招いてしまう、スタッフが独立した際にお客様を取られてしまう、なんてことも防ぐことができます。

 

⑨応答時間の設定ができる 【公式アカウントだけ!】

サロンの休日や営業時間外は対応できないのであらかじめセットしておいたメッセージを自動返信する、といった設定も簡単!

 

無料でここまでの機能が使えるなんて最強すぎる!

個人のLINEアカウントでまずは開始して、落ち着いたらLINE公式アカウントを作成しようと思っても、個人のLINEアカウントのお友だちはLINE公式アカウントへ引き継ぐことができません。

スタート時点からLINE公式アカウントを利用することが肝心です!

 

サロンの販促に欠かせない最強ツールLINE公式アカウントですが、

LINE公式アカウントの機能だけではサロン運営や販促には物足りない部分があります。

 

そこを補う、美容サロンのシステム決定版「サロンズソリューション」

 

LINE公式アカウントと連携して使う、

  • 24時間即時予約が可能!「LINEを使ったWeb予約」
  • 効果的なメッセージの「ターゲティング配信」

といった機能をご用意しております。

 

 

まとめ
  • LINEは日本の70%以上が利用しており、メッセージの80%がその日のうちに開封される
  • サロンにとってはリピーター獲得に効果的
  • 個人のLINEアカウントではなく事業者向けのLINE公式アカウントを作成するべき
  • LINEで予約を受付たりより効果的なメッセージ配信をするために連携できるCRMを使うべき

 


 

2003年の発売以降導入実績5,000店舗。美容業界初のクラウドCRM POS「サロンズソリューション」をはじめ、特商法に対応した電子契約書「けいやくん」、サロンワークに特化した電子カルテ「ペンギンカルテ」など業界特化のサービスを提供しております。

 

システム導入をご検討中の方はお気軽にお問合せください。経験豊富なスタッフがお手伝いさせていただきます。

 

 

WordPress.com でサイトを作成

©WiLL Do inc, All Rights Reserved.